神経病でお困りのワンちゃんとネコちゃんに

NeuroVets 動物神経科クリニックは京都市の御所南に拠点を構える神経病専門の二次診療クリニックです。

神経病は犬や猫の病気の中でも発症割合が少ない病気なので、1人1人の獣医師が経験することも少なく、治療も難しくなります。

神経病を専門とする獣医師とかかりつけの獣医師の先生とチームを組み、ご家族と連携しながら診察や治療に当たらせていただきます。

また、痙攣や椎間板ヘルニア、進行性脊髄軟化症などの緊急を要する状態にも対応しています。

営業・予約カレンダー

☆ご予約方法

※お電話でのご予約の場合、その後に紹介状のダウンロードおよび必要事項をご記入いただいてFAXにて送付をお願い致します。

主治医の先生との3つのお約束

  1. ご紹介いただきました患者様は、必要な検査や治療が終わりましたら必ず先生のもとにお帰りいただきます。
  2. 予防接種を含めた一次診療および非神経病の治療は行いません。
  3. 先生、動物、ご家族の3者の輪を、綿密に連絡を取り合いながらサポートさせていただきます。

NeuroVets動物神経科クリニックについて

診断・治療

stethoscope350×350

MRI検査や電気生理学的検査などを必要に応じて用いて診断を行い、投薬や手術による治療を行います。また、再生治療も行います。

続きを読む

学術活動

books350×350

京都から関西へ、関西から日本や世界に向けて学術的情報を発信します。

続きを読む

地域・大学との連携

building350×350

地域の先生、大阪府立大学や京都大学を含めた多数の大学と連携しながら、動物やご家族の期待に添えるように尽力していきます。

続きを読む

ニューロベッツの中本院長

院長挨拶

大学卒業後、約15年にわたって神経病の分野で犬や猫の診察・診断・治療を行ってきました。物言わぬ動物たちが示す症状をヒントに病気の部位を紐解くことを続ける中で培ってきた経験を、皆様のお役に立てて参りたいと考えています。

こんな症状はありませんか?

  • 後ろ足で突然立てなくなった
  • 痙攣を起こす
  • 首が痛そう
  • 頭が傾いているなど

神経病では様々な症状を示します。病気がある部位によって症状は異なります。緊急を要する病気が隠れていることもあります。気になる症状が出ましたら、まずはご相談ください。

詳しくはこちら

スタッフ募集

※現在、オープニングスタッフの募集は終了しております。

 

詳しくはこちら

マップ

Neuro Vetsのパンフレットは下記よりダウンロード可能です。

病院パンフレットダウンロード

Neuro Vets 動物神経科クリニック

〒604-0981
京都府京都市中京区御幸町通竹屋町上る毘沙門町550番地4京都動物医療センタービル4階

受付時間
9:00~18:00 × ×
※休診日/水・日曜日
診察日と休診日は講演などの予定によって変更することがありますので、営業・予約カレンダーをご確認ください。

交通アクセス

公共交通機関ご利用の場合

  • 京阪 神宮丸太町駅より徒歩10分
  • 地下鉄 烏丸丸太町駅より徒歩15分

お車でお越しの場合

駐車場はありませんので、お近くのコインパーキングにお停めください。

最寄りの駐車場
  • 徒歩2分:ブーブーパーク御所東第1コインパーキング
  • 徒歩3分:キョウテク まるてらパーキング
  • 徒歩5分 くるっとパーク御所東
  • 徒歩7分:タイムズ京都御所南